プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは。
店長の大平千仁です。

店での出来事、料理の事、いろいろ書こうとおもいます。
ヘタなブログでスミマセンが皆さんとの距離が少しでも縮まれば………♪

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« スマートではない。 | メイン | じゃが芋? »

2011年10月16日 (日)

リクエストにお応えして・・・。

こんにちわsun
ナホコです。

10月も、もう半ばnote
早いものです。


そういえば、ひとつうれしいお知らせdanger
(個人的にcoldsweats01)

ウチのお店の近所に
ダイスキな『モ○バーガーfastfood』ができるようです。


やったぁsign03


某マク○ナルドfastfoodよりもちょっと高いですけど、
その分おいしいですよねhappy02

スキなのに近所になかったんで、ちょっと幸せheart01


以上、ただの私の気まぐれニュースでしたhappy01


recyclerecycle


ほいほい、

先日から、
maple秋の地酒の話をtwo度にわたって書かせてもらったんですけど、
読んでいただけましたか??


いつものラインナップとは別にひやおろしをお準備していますbottle

今日も1本ご紹介ささえていただくのですが、
今日の逸品は、お客様のご要望にお答えして入荷したものですscissors


じゃんmusicthunder


山口県 八百新酒造さんの

 bottle 雁木 おりがらみ秋熟 無濾過純米生原酒 bottle です。

よく来てくださる、日本酒ダイスキなお客様virgo
ひやおろしをたくさん試飲するイベントbottleに参加されたようで、

そこで、呑みに呑んだ結果(29種類呑んだそうで・・coldsweats02)

virgo「『雁木』のひやおろしが一番おいしかったsign03

ので、

「よかったらいれてくださいsign01

と。

実はこの『雁木 おりがらみ秋熟 無濾過純米生原酒』
多分お客様が呑まれたひやおろしとは違うはずなんですthink

おりがらみですしthink


「おりがらみ」は、
snow冬から春cherryblossomの新酒時に発売される日本酒ですが、

この『雁木 おりがらみ秋熟 無濾過純米生原酒』
その「おりがらみ」の生原酒を
あえて秋まで熟成させた日本酒ですconfident


春先には目立っていた、おりが酒に溶けて、
熟した果実を思わせる香りと甘みがバツグンcrown

です。

秋のおりがらみ・・・日本酒ファンheartにはたまらない(そうですよ)。

このブログ読んでくれてるかな・・confident

ナ『入荷したんで、いつでも来てくださーいsign03sign03

そのときまで、あまりみなさんの目にはふれないように
保管しておきますscissors

ただ、コレ読んだ方で興味のある方は、
お声おかけくださいねbleah

そして、このお客様のように、
何かご希望のある方は、遠慮なくおっしゃってくださいpaper

できる限りご要望にお応えできるように、
がんばりますrock

では、ナホコでしたcat

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/570019/28737493

リクエストにお応えして・・・。を参照しているブログ:

コメント

この度は雁木を紹介してくださいましてありがとうございます^^神戸での取扱店も少なく、知名度もまだまだですが皆様に喜ばれるお酒を醸していきますのでよろしくお願いします。いや~ありがたいお客様です!また今度、お店にも寄らさせてください。

蔵人ミスターSさん

はじめまして。
もしかして、雁木をつくってらっしゃる方なのですか?
大変、申し訳ないことに、私もそのお客様におっしゃっていただくまで、存知あげませんでした。勉強不足です。

もちろん、飲ませていただきましたが、とってもおいしくって感激しています。他のお客様にも自信を持ってオススメしています。
ありがとうございます。

ナホコ


コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

火土木 のサービス一覧

火土木